お得に売ったり買ったり

お得な情報。フリマ、ヤフオクで高く売る方法。安く買えそうなお得な商品を紹介します。

ヤフオクテクニック

ヤフオクの未チェック商品の見極め方について。

スポンサードリンク

ヤフオクで「動作未チェック」として売られている商品があります。

このような動作未チェック商品は、ジャンク品と同様安く購入できます。

しかし、動作未チェック商品は、動作しなければ、かなり損をしてしまうでしょう。

そこで今回は動作未チェック商品の見極め方について解説します。

未チェックには、3つのパターンがある。

未チェックとして出品している人は、3つのパターンがあると考えられます。

 

1つ目は、クレームに対応したくない、トラブルを避けたい慎重な出品者のパターンです。

「ノークレーム・ノーリターン」などと同じ意味で未チェックという言葉を使っている人がいます。

この場合、単純にトラブルを避けたいだけなので、実際には動作する可能性が高いです。

 

2つ目は、本当に動作のチェックをしていないパターンです。

この場合、本当に動作のチェックをしていないため、動くかどうかわかりません。

 

3つ目は、動作不良があることがわかっているのにあえて未チェックとして出品しているパターンです。

動作不良があるとはっきり記載してしまうと安く落札されてしまうので、あえてそれを隠して未チェックとして出品しています。

このパターンが一番厄介です。

この場合、電源が入らない、部品が抜き取られているなど致命的な不具合がある可能性が高いです。

このような不具合をあえて隠して出品しているわけですから、詐欺に近い悪質な出品者と言えるでしょう。

 

容易に動作確認できるものは、購入しないほうがいい。

安易に動作確認できるものでも未チェック商品として出品しているものがあります。

例えば、カメラ、ゲーム機などです。

安易に動作確認できるものをあえて未チェック商品にしているのには分けがあります。

壊れているのがわかっているのに、あえて未チェック品として出品している可能性が高いです。

例えば、電源が入らない商品を未チェック品として出すと、「もしかしたら、動作するのでは?」という期待感があるので、電源が入ってないと説明するよりも高く売れる可能性が高いです。

そういう商品は、「動作しなくても保証しません。」など、動作しなくても対応しないことが念押しで記載している事が多いです。

簡単に動作確認できるものを未チェック品とし出しているものは非常に怪しいので、いくら安く買えたとしても、落札しないほうが無難です。

 

本当に動作確認するのが難しいものもある。

本当に動作確認するものが難しい商品もあります。

例えば、コンデンサマイクは、マイクにつなげる機器がなければ動作確認することができません。

このように本当に動作確認するのが難しい商品を未チェック品として出品しているものがあります。

この場合、本当に動作をチェックしていないため動作するかどうかわかりません。

ギャンブル的な要素になってしまいますが、もしかしたら、動作品を格安で手に入る可能性があります。

ただし、本当に動作が難しいのかは、よくよく考えたほうがいいです。

例えば、デジタルカメラの場合は、バッテリーを購入すれば動作確認できます。

バッテリーは、数千円で入手可能なので、未チェック品として出品するよりも、バッテリーを購入して動作確認したほうが高く売れるのは明らかです。

 

相手の評価と他の商品をチェックする。

未チェック商品の購入を検討する場合は、出品者の評価と他の商品を確認したほうがいいです。

評価は、悪い評価を中心に確認します。

例えば、評価のコメントで「未チェック品だったが、電源が入らず全く動作しなかった」などのコメントがあれば、動作しないことをわかっているのにあえて未チェック品で出品している可能性があります。

反対に、「非常に良い」の評価ばかりであれば未チェック品でも動作する可能性が高まります。

評価欄から、その評価の過去の商品ページに飛べるので、その商品ページにも未チェックという文字がないか探しましょう。

もし、未チェックとして出品している商品で非常に良いの評価ばかりついていたら動作する可能性が高いです。

反対に言うと、未チェック商品で出品しても動作しなければ不満が残るので評価で、何らかのクレームが書かれる可能性が高いです。

 

出品者の他の商品の出品ページも確認します。

商品説明欄で他の商品も「未チェック」と記載があれば、本当にチェックしていない可能性が高いです。

反対に、他の商品は、動作品として出品していた場合、何故この商品だけ未チェック品として出品しているのか、非常に怪しいです。

 

あえて未チェック商品を狙ってみるのもありかも。

未チェック商品は、ギャンブル性が高い商品です。

全く動作しない価値のないガラクタの商品が届いてしまう可能性があります。

それだけギャンブル性の高い商品であるからこそ安く買える側面もあります。

未チェック商品で動作する商品を見極める秘訣は、出品者を見極めることです。

出品者がどういう人なのか評価や、出品ページから判断します。

もし、信頼できる出品者でどういう背景でその商品を出品しているのか見極める事ができればもしかしたら動作する未チェック品が手に入るかもしれません。

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top