お得に売ったり買ったり

お得な情報。フリマ、ヤフオクで高く売る方法。安く買えそうなお得な商品を紹介します。

Tポイント

【ヤフオク】PayPayボーナスライトってなに?

スポンサードリンク

2019年8月1日からヤフオクのキャンペーンで獲得できる特典が、期間固定TポイントからPayPayボーナスライトに変更になりました。

8月1日以降開始のキャンペーン特典が期間固定TポイントからPayPayボーナスライトに変わります(8_1更新) -お知らせ – ヤフオク!

ヤフオクで、期間限定Tポイントからペイペイボーナスライトになって何が変わるのでしょうか?

解説していきます。

PayPayボーナスライトとは?

PayPayボーナスライトの特徴は以下の通り。

・PayPayボーナスライトは、ヤフオクなどのキャンペーンで獲得できる特典。

・PayPayボーナスライトは、PayPayで使うことができる。

・PayPayボーナスライトは、PayPay残高を送る機能わりかん機能が使えない。

・有効期限が付与日から60日

・その他は、PayPay残高と違いがなく、PayPayで使えるお店で使うことができる。

・PayPayボーナスライトのPayPay残高から優先的に使われる。

 

PayPayボーナスライトは、PayPay残高にチャージされる特典です。

 

ちなみに、PayPayとは、ヤフーが運営しているスマホ決済アプリのことです。

PayPayに利用登録を行いYahoo!IDと連携しないとPayPayボーナスは使えません。

利用登録するためには、携帯電話番号によるSMS認証が必要となります。

 

PayPayボーナスライトで付与されたペイペイ残高は、有効期限が60日間です。

比較的短いので注意が必要です。

 

また、PayPay残高を送る機能わりかん機能が使えません。

PayPay残高を送る機能とわりかん機能は、それほど使う機能でもないので気にしなくても良さそうです。

それ、以外は、PayPay残高と同じように使えます。

いろいろな制限が加わったPayPay残高だと思ったほうがわかりやすいです。

支払い時のペイペイ残高は、まずは、PayPayボーナスライトから優先的に使われていきます。

 

ちなみに、ライトではない、PayPayボーナスは、有効期限が設定されていないこと以外は、PayPayボーナスライトと利用条件は同じです。

 

ヤフオクの代金をPayPayで支払うと1%のPayPayボーナスがもらえる!

ヤフオクでは、PayPayで支払うと、1%のPayPayボーナスを獲得できます。

Yahoo! JAPANのサービスでPayPay残高が使える!もらえる!

 

このPayPayボーナスの獲得の上限は、1回あたり5000円相当で、「1カ月の付与合計上限」は「PayPay利用特典」「請求書払い利用特典」との合算で30,000円相当となります。

この特典は、PayPayボーナスライトではなくPayPayボーナスとなっているので有効期限はありません。

ただし、ヤフオクでは、クレジットカードでも手数料無料で支払えるので、クレジットカードの還元率のほうが高ければクレジットカードで支払ったほうがいい場合もあります。

 

期間限定Tポイントの比較。

期間限定TポイントとPayPayボーナスライトを比較してみました。

PayPayボーナスライト 期間限定Tポイント
使える場所 PayPayが使えるお店 ロハコ、ヤフオク、ヤフーショッピング
有効期限 60日間 31日間

PayPayボーナスライトの方が、期間限定Tポイントよりも使い勝手はいいです。

期間限定Tポイントは、ロハコとヤフオク、ヤフーショッピングでしか使えませんでした。

しかし、PayPayボーナスライトは、PayPayが使えるお店ならどこでも使えます。

PayPayは、ロハコ、ヤフオク、ヤフーショッピングでも使えるので期間限定Tポイントよりも使える範囲がかなり広がりました。

また、有効期限も、期間限定Tポイントは、約1ヶ月と非常に短いものでしたが、PayPayボーナスライトは、60日間と倍、長いです。

 

PayPay残高のチャージは、ジャパンネット銀行がおすすめ。

PayPay残高のチャージは、ジャパンネット銀行がおすすめです。

PayPay残高のチャージは、ジャパンネット銀行からできます。

何故おすすめなのかというと、ヤフオクで売れた商品の売上金は、ジャパンネット銀行に手数料無料で振り込めるからです。

売上金をそのまま無料でPayPayにチャージすることも可能です。

しかし、売上金とPayPayだけで管理するのはあまりおすすめしません。

もし、何らかのトラブルでログインできなかったりアカウントが停止された場合、貯めてあった売上金を使うことができなくなり危険性があるからです。

このPayPay残高もアカウントが停止になった場合やログインできなくなった場合、使えなくなる恐れがあるので危険性があります。

そのため、ヤフオクの売上金は、PayPayで使おうと思っていても手数料無料のジャパンネット銀行に一旦、振り込んでおくことをおすすめします。

銀行口座に振込むことで完全に自分のお金として管理化に置くことができるので安心です。

 

今なら、ジャパンネット銀行の口座開設してVisaデビットカードを3回以上使うと1000円キャッシュバックされるキャンペーンをやっています。※ご利用は口座開設月の2ヶ月後の月末まで

もし開設していない人は、無料で開設できるので損はしないと思います。

ジャパンネット銀行の口座開設はこちらから。

 

まとめ

・ヤフオクでは、期間固定TポイントからPayPayボーナスライトに切り替わる。

・ヤフオクの代金をPayPayで支払うとPayPayボーナスが1%獲得できる。

・期間固定TポイントよりもPayPayボーナスライトのほうが使い勝手はいい。

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top