お得に売ったり買ったり

お得な情報。フリマ、ヤフオクで高く売る方法。安く買えそうなお得な商品を紹介します。

ヤフオク

ヤフオクの売上金をPayPayにスムーズにチャージする方法【スマホ/PC対応】

スポンサードリンク

ヤフオクの売上金をPayPayにチャージできるようになりました。

しかし、PayPayアプリの操作からヤフオクの売上金をチャージすることはできません。

そこでどうやってヤフオクの売上金をチャージすればいいのか戸惑うと思います。

今回はどうすればヤフオクの売上金をPayPayにチャージすればいいのか解説していきます。

ヤフオクのアプリからチャージする方法。

ヤフオクのアプリからチャージする方法を紹介します。

ヤフオクのアプリをスマホで使っている方は、一番スムーズにチャージできると思います。

 

まず、ヤフオクのアプリを立ち上げます。

マイオク→売上金をタップします。

「チャージ、詳細の確認、現金払い出しはこちら」をタップします。

(ここで、ログインパスワードを求められる可能性があるのでもし求められたら入力します。)

ここで、ウェブの画面が開くので「PayPayにチャージ」をタップします。

 

そのあと、チャージ金額したい金額を入力して「確認する」をタップします。

ここで何も入力しないと売上金全額最初に入力されていて、売上金全額チャージすることになるので注意が必要です。

「チャージする」をタップするとチャージすることが可能です。

スマホのブラウザからチャージする方法。

ヤフオクアプリを使わずにブラウザからPayPayにチャージすることも可能です。

ヤフオクを開き、マイオークションのページに移動します。

売上金管理のボタンをクリックします。

 

ここ以降は、ヤフオクアプリと同様の流れとなります。

「PayPayにチャージ」をタップします。

そのあと、チャージ金額したい金額を入力して「確認する」をタップします。

ここで何も入力しないと売上金全額最初に入力されていて、売上金全額チャージすることになるので注意が必要です。

「チャージする」をタップするとチャージすることが可能です。

PCのブラウザからチャージする方法。

PayPayは、PCのブラウザからもチャージすることが可能です。

ヤフオクのマイページから右側にあるプロフィールの「売上金管理」をクリックします。

次に「PayPayにチャージ」をクリックします。

PayPayにチャージする金額を入力して確認するとタップします。

チャージするをクリックするとPayPayにチャージされます。

ヤフオクの売上金は、ジャパンネット銀行に振り込んだ方がいい。

PayPayアプリからヤフオクの売上金をチャージできれば一番スムーズなのですがそれができないため不便です。

今後、PayPayアプリでできる可能性はありますが、現時点ではできません。

そのため、ヤフオクの売上金は、PayPayにチャージするのではなくジャパンネット銀行に一旦、振込しておくことをおすすめします。

ヤフオクの売上金をジャパンネット銀行に振込むのは、無料でできます。

入金されるタイミングもほぼリアルタイムで入金されます。

 

ジャパンネット銀行ならPayPayアプリの操作で簡単にチャージすることができます。

もちろん、ジャパンネット銀行からPayPayのチャージも無料でリアルタイムでチャージされます。

ちなみに、ヤフオクの売上金をPayPayにチャージしても何の特典もありませんし、売上金を貯めるメリットもありません。

逆に売上金のままにしておくとヤフオクがアカウントが何らかの理由で停止になった場合など、全額没収されるリスクがあります。

そのため、一旦、ジャパンネット銀行に売上金を入金した方がいいです。

今なら、ジャパンネット銀行の口座開設してVisaデビットカードを3回以上使うと1000円キャッシュバックされるキャンペーンをやっています。※ご利用は口座開設月の2ヶ月後の月末まで

もし開設していない人は、無料で開設できるので損はしないと思います。

ジャパンネット銀行の口座開設はこちらから。
URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top