1924389

お得に売ったり買ったり

お得な情報。フリマ、ヤフオクで高く売る方法。安く買えそうなお得な商品を紹介します。

お買い得情報

PayPayを現金払い出し(出金)するときの手数料や条件は?

スポンサードリンク

こんにちは。

ヤフオクアドバイザーのうさぎ(@jkusagichan)です。

 

ペイペイ残高(ペイペイマネー)を現金払い出しすることが可能になりました!

PayPay株式会社、資金移動業の登録を完了 ~ 現金への払い出し(出金)ができる新しいPayPay残高「PayPayマネー」が登場! ~ – PayPayからのお知らせ

これでヤフオクの売上金を直接ペイペイにチャージしても現金に払い出すことが可能になりました。

 

気のなるのは、「どうすれば現金払い出しすることができるのか?」「手数料はかかるのか?」 という点です。

今回は、ペイペイ残高を現金払い出しすることに関して記事にしていきたいと思います。

 

現金払い出しするためには、本人確認が必要

ペイペイ残高を現金払い出しするためには、本人確認が必要となります。

これまで保有しているペイペイ残高は、本人確認をしても払い出しすることはできません。

現金化するためには、本人確認後、銀行振込やヤフオクの売上金をチャージなどする必要があります。

 

本人確認する方法は、2つあります。

銀行口座の登録情報を利用する方法」と「かんたん確認を利用する方法」です。

 

銀行口座の登録情報を利用する方法は、銀行登録をして、自分の名前と住所を入力すれば本人確認ができます。

身分証を送ったりする必要がないので非常に楽です。

銀行口座の登録は、ペイペイアプリのホーム画面の銀行口座の登録からすることができます。

銀行口座を持っていないと現金の払い出しもできないので、銀行口座の情報は登録したほうがいいです。

銀行口座は、現金は払い出しの手数料無料であるジャパンネット銀行を強くおすすめします。

 

かんたん確認を利用する方法は、ペイペイアプリから、顔写真つきの身分証と自分の顔写真をアプリで撮影して送る方法です。

身分証は、「運転免許証」「マイナンバーカード」「運転経歴証明書」に限られます。

この方法は、5日ほど時間がかかるのと、身分証と顔写真を送る必要があるため手間がかかるのであまりおすすめできません。

詳しい方法は、ペイペイ公式サイトよりご参照ください。

本人確認をする – PayPay

 

ジャパンネット銀行は、手数料0円で払い出し可能!

ペイペイ残高を現金払い出しするとき、ジャパンネット銀行であれば手数料無料で払い出しすることが可能です。

これは、なにげにすごいです。

ジャパンネット銀行以外の金融機関は、100円の手数料がかかります。

ジャパンネット銀行 0円
ジャパンネット銀行以外の金融機関 100円

もちろん、ヤフオクの売上金もペイペイにチャージしてその後、現金払い出しすることも可能です。

 

 

PayPayボーナスやPayPayボーナスライトは、現金化することができない。

ペイペイには、PayPayボーナスやPayPayボーナスライトといった何らかの特典でもらえるペイペイ残高があります。

PayPayボーナスやPayPayボーナスライトは、現金払い出しすることができません。

 

ジャパンネット銀行口座開設で今なら、1000円キャッシュバック開催中!

ペイペイを現金払い出しするとき、手数料無料になるのは、ジャパンネット銀行だけです。

ペイペイを現金化したいなら

今なら、ジャパンネット銀行の口座開設してVisaデビットカードを3回以上使うと1000円キャッシュバックされるキャンペーンをやっています。※ご利用は口座開設月の2ヶ月後の月末まで

もちろん、口座を開設するのも、その後、口座を維持するのも無料です。

もしヤフオクを使っていて、開設していない人は、ジャパンネット銀行を開設できるので損はしないと思います。

 

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top