お得に売ったり買ったり

お得な情報。フリマ、ヤフオクで高く売る方法。安く買えそうなお得な商品を紹介します。

PayPayフリマ

PayPayフリマで詐欺、トラブルにならないための注意点。

スポンサードリンク

こんにちは。

ヤフオクアドバイザーのうさぎ(@jkusagichan)です。

 

PayPayフリマのサービスが開始されました。(iOSのみ)

PayPayフリマは、個人間での売買が中心となってくるのでトラブル、詐欺が起きやすいと想定されます。

これは、メルカリやラクマなどフリマアプリ全部に言えることです。

そこで今回は、PayPayフリマで詐欺にあわないための注意点を解説していきます。

 

高額な商品は購入しない。

PayPayフリマで高額な商品を購入するのはおすすめできません。

例えば、ブランド品、ブランド時計、最新のカメラ、最新のスマートフォンなどです。

 

もし、PayPayフリマでトラブルが起きたとしても、基本的には、個人間で解決するしかありません。

一応、ヤフオクには、補償制度がありますが、これは、商品が届かない、偽ブランド品が届いたなど一定の条件を満たしている場合に限ります。

商品が届かない場合など、一定の条件に合致した場合、PayPayフリマカスタマーサービスより商品代金の返金やお見舞いを行っています。

引用:PayPayフリマヘルプ – こんなときにお見舞いを受けられる可能性があります

ヤフオクは、補償のことを”お見舞い”と呼んでいるということは、あくまで個人間のトラブルは個人間で解決してくださいというスタンスだということです。

 

基本的に、よほど被害が大きく詐欺の疑いがない限り、警察も介入してくれません。

最終的には、裁判で解決するしかないですが、裁判費用のことも考えると泣き寝入りになります。

なので、最悪、全額損をしてもいい金額の商品を購入しましょう。

どのくらい損をしてもいいかは、人それぞれ感覚によって違います。

例えば、1万円なら損をしてもいいという人もいるでしょうし、10万円までなら損をしてもいいと思う人もいると思います。

もしも、金額が大きい商品でトラブルになった場合は、泣き寝入りになる可能性が高いので、金銭的にもそうですが、精神的にも非常にダメージがあります。

なので、最悪、全額、損をしても良い金額は、いくらなのか考えてから購入するようにしましょう。

 

精密機械を購入するときは要注意。

PayPayフリマでは、精密機械が、非常にトラブルが起きやすいです。

例えば、ゲーム機を購入したけど、ゲームソフトが読み込めないなど考えられます。

精密機械を購入して、一部不具合があった場合、出品者が「知らなかった。配達中に壊れた」など言い出し、非を認めなければ、それまでになります。

PayPayフリマの補償も、商品が届かない、偽ブランド品以外は対応してくれません。

出品者は、意図的に壊れているものを出品していた場合、詐欺に当たる可能性もあります。

しかし、警察は、故意に壊れていたものを出品していたかどうかなんて証明しようがないので「民事不介入」といって、まず、捜査はしてくれないでしょう。

 

私は、PayPayフリマではないですが、ヤフオクで不具合がある商品を3つくらい購入したことがあります。

このときは、全てヤフオクストアだったので返品に対応してくれました。

PayPayフリマの場合は、個人で出品してくれるので、よほどいい出品者でない限り返品に応じてくれないと思います。

 

精密機械を購入するときは、良いの評価がたくさんあり実績のある出品者を厳選して選んだほうがいいです。

 

評価をしっかり見る。

PayPayフリマは、まだサービスが開始したばかりなので、新規や実績の少ない出品者もたくさんいます。

しかし、PayPayフリマは、ヤフオクのアカウントの評価も引き継いでいるので、信頼のできる出品者も多くいます。

なるべく、評価に実績がたくさんあり、悪い評価の少ない出品者から購入するようにしましょう。

特に、高額な商品であればしっかり、評価の実績がある人を選んで購入したほうがいいです。

もし、悪いの評価がいくつかついていた場合、何故悪いの評価がついていたのかコメントで確認したほうがいいです。

特に、出品した商品で悪いがついていたものは、よく確認したほうがいいです。

 

商品ページを隅々までしっかり見る。

商品ページは、隅々までしっかり見たほうがいいです。

特に出品ページが長文の出品者は注意が必要です。

長文の中に、こっそり、「ジャンク品」「動作未確認」などの文字を入れていて、壊れているものを売りつけているような出品者が中にはいます。

このような出品者は、意図的に長文にしていて、購入したあとクレームを入れられたときに、「書いてましたよね?」と言って、人を騙す詐欺をしています。

 

また、具体的に何を売っているのかよくわからない商品もあります。

例えば、商品タイトルで「MacBook Pro」とだけあってスペックの詳細も不明で、やたらと高性能だというセールストークみたいな長文の文章を書いている出品者は注意です。

このような商品も、騙す気満々で出品しているので購入しないほうがいいです。

 

まとめ

・PayPayフリマは、一定の条件を満たさないと補償してくれない。

・最悪、全額損をしてもいい額の商品を購入する。

・精密機械は、非常にトラブルが起きやすいので購入しないか、購入する場合は、実績のある出品者から購入する。

・商品説明欄は、隅々までしっかり読む。

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top