お得に売ったり買ったり

お得な情報。フリマ、ヤフオクで高く売る方法。安く買えそうなお得な商品を紹介します。

キャンペーン情報

ヤフオクからペイペイにチャージ又は支払い時のTポイント還元率は?

スポンサードリンク

ヤフーマネーは、2019年9月30日にペイペイに統合されます。

ヤフオクで売れた代金をヤフーマネーにチャージすれば1%のTポイント進呈がありました。

また、落札した商品をヤフーマネーで支払えば1%のTポイント進呈されていました。

では、ペイペイになるとどうなるのでしょうか?

解説していきます。

ヤフオク→ペイペイ残高のチャージによる特典は今の所なし。

残念ながら、今の所ヤフオクからペイペイにチャージすることによる特典は、ありません。

今後、何かしらのキャンペーンが開催される予感はありますがそうなったときには、訂正させていただきます。

ヤフオクで売れたものは、ペイペイにチャージするのではなく手数料無料のジャパンネット銀行に振り込むのが一番いいと思います。

他の銀行は、手数料が100円かかってしまいますし、振り込まれるタイミングも翌日以降となってしまいます。

ジャパンネット銀行からペイペイにチャージすることもできるので、ペイペイにチャージしたいタイミングですればいいです。

ペイペイ→ヤフオクで支払った場合は?

ヤフオクでは、ペイペイの支払いに対応しています。

ペイペイ残高で支払った場合、ペイペイボーナスが1%もらえます。

こちらの上限は以下の通り。

・「1回のお支払いにおける付与上限」:5,000円相当

・「1か月の付与合計上限」:「PayPayでのお支払いで最大3%付与」(PayPay利用特典)の付与分と合算して30,000円相当

引用:Yahoo! JAPANのサービスでPayPay残高が使える!もらえる! – PayPay

ペイペイボーナスとは、PayPay送る機能やわりかん機能が使えない制限がされるボーナスです。

それ以外は、通常のペイペイと同じように使うことが可能です。

ペイペイボーナスの、有効期限は残高額が変動してから2年間となるので、ペイペイを放置しない限り、有効期限がすぎることはないと思います。

ちなみに「PayPay決済で最大3%いつでも戻ってくる! 」のキャンペーンは、ヤフオクは対象外となるので注意が必要です。

ペイペイ残高で支払いをしたほうが得なのか?

ヤフオクでペイペイ残高から支払うと1%のペイペイボーナスがもらえることがわかりました。

では、ヤフオクでペイペイ残高支払いしたほうがいいのでしょうか?

これはかなり微妙な問題です。

ペイペイ残高からクレジットカードでチャージできるカードは、ヤフーカードだけとなっています。

ヤフーカードでチャージすれば、ヤフーカードのポイントも貯まるのでかなりお得です。

もし、ヤフーカードを持っていれば、迷わず、

ヤフーカードペイペイ残高にチャージヤフオクでペイペイ残高支払い

という手順で支払うことをおすすめします

しかし、ペイペイ残高は、ヤフーカード以外では、チャージできません。

ヤフオクから、直接クレジットカード決済もできます。

その場合、クレジットカードのポイントが貯まります。

クレジットカードの還元率が1%を超えていたら、クレジットカードで支払ったほうがいいです。

ちなみに、ジャパンネット銀行支払いでTポイントが貰えるキャンペーンもやっていましたが「預金払いのジャパンネット銀行ご利用でTポイント獲得」2019年7月30日をもってすべて終了となっています。

なので、2019年7月31日以降、ヤフオクでジャパンネット銀行支払いにすると全く得しません。

ヤフオクでジャパンネット銀行支払いにするよりも

ジャパンネット銀行ペイペイ残高にチャージヤフオクは、ペイペイ残高で支払い

この手順で支払ったほうが、ペイペイボーナスが1%獲得できるのでお得になります。

最後に

ヤフオクがペイペイ残高支払いに対応したため、ヤフーマネーとジャパンネット銀行の特典はなくなってしまいました。

これは正直残念です。

今後は、ペイペイ残高で支払うか、クレジットカードで支払うかの2択が最もお得に買える方法になりそうです。

それ以外の支配方法はメリットがないので、あまりお薦めはできないです。

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top