お得に売ったり買ったり

お得な情報。フリマ、ヤフオクで高く売る方法。安く買えそうなお得な商品を紹介します。

ラクマ

ラクマで売却済みの商品が削除できないのはなぜ?

スポンサードリンク

ラクマで売却済みの商品を削除しようとしても削除できない場合があります。

今回は、なぜラクマで売却済みの商品が削除できないのか解説していきます。

取引が完了してから2週間以上立たないと削除できない。

ラクマでは、評価の投稿が済みですべての取引が完了してから2週間以上経ってないと商品しか削除できません。

削除できない理由は、取引でのトラブル防止の為だと思われます。

写真や商品説明など削除してしまうと確認のしようがないので2週間は削除できないのだと思われます。

「削除をする」ボタンがないのは、取引が終わって2週間経過していないからだと考えられます。

売却済みの商品を削除する方法。

売却済みの商品を削除する方法は簡単です。

マイページ→出品した商品→売却済み→削除したい商品を選ぶ→「商品を削除する」を選択

これで削除することが可能です。

削除するとどうなるのか?

ラクマでは、売却済みのものでも、検索すれば「SOLD OUT」 として表示されます。

これが、削除すると検索してもヒットしなくなります。

また、削除された商品ページにとんでも「こちらの商品の掲載は終了しました」と表示され何も見れなくなります。

※ただし、ログイン中は、商品ページに飛ぶことができる。ログアウトすると、商品ページは見れなくなる。

削除は、したほうがいいのか?

売れたものを掲載しておくメリットは、出品者側にはないので削除したほうがいいと思います。

売れたものを掲載しておくと、調べた人がどのくらいで売れたかわかりますが、出品者側にはメリットがありません。

掲載し続けていると画像が無断で転載されるリスクが高まります。

ラクマで出品した画像は、パソコンから右クリックで簡単に保存できてしまうので、例えばヤフオクやメルカリで出品の画像に使われる可能性があります。

まとめ

・取引が完了してから2週間以上経ってないと商品が削除できない。

・商品の削除は、売却済みの商品から「商品を削除する」を押すと削除できる。

・売れた商品を掲載しておくメリットはないのでなるべく削除したほうがいい。

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top