お得に売ったり買ったり

お得な情報。フリマ、ヤフオクで高く売る方法。安く買えそうなお得な商品を紹介します。

ヤフオク出品テクニック

ヤフオクで即決で売ったほうがいい商品とは?これを知らないとめっちゃ損する!

スポンサードリンク

ヤフオクで転売を10年近くやっていてわかったことがあります。

ヤフオクで即決で売ったほうがいい商品とそうでない商品があります。

即決で売ったほうがいい商品を即決にせずに1円出品などしてしまうと、大損こいてしまう場合があります。

私の経験では、即決だと30万円で売れるものが、競って落札させると18万円になるような商品があるのも知っています。

では、どんな商品が即決向きでどんな商品は即決向きでないのか解説していきたいと思います。

激レア商品は、即決で出品すべし!

激レア商品は、即決で出品した方がいいです。

激レア商品とは、1ヶ月1回の頻度(もしくはそれ以上)でしか出品されないような商品です。

例えば、あまり流通していないプレミアがついているおもちゃ、書籍です。

このような激レア商品を1円出品にしてしまうと安く買い叩かれてしまう傾向にあります。

1円出品にしてしまうと買い叩かれてしまう理由は、2点考えられます。

1.日頃から調べている人がいない。

2.マニアック過ぎて購入したい人があまりいないので競ることがない。

このような理由があるので、即決にした方がいいのです。

 

しかし、即決で売るときには、デメリットがあります。

一番のデメリットは、落札されるまでに時間はかかってしまうことです。

即決の価格設定にもよりますが即決で売る場合には、かなり気長に落札されるのをまたなければいけません。

最低、3ヶ月は、待つような覚悟が必要です。

それでも即決で売ったほうが、だいぶ落札額が違ってくる可能性があるので即決にした方がいいです。

即決の価格はいくらにした方がいい?

即決の価格はいくらにした方がいいか悩まれると思います。

まずは、出品しようとしている激レア商品で現在出品しているライバルがいないかチェックした方がいいです。

もし、いない場合には、強気の即決額で出品しても落札される可能性があります。

逆に、ライバルがいる場合、それよりも安いかもしくは同じ値段にした方がいいでしょう。

ただし、あまり安くしすぎると、相手も値段を下げてきて、値下げ競争になりかねないので、少し安い値段か、もしくは同じ値段にした方がいいでしょう。

 

あとは、ヤフオクまたはオークファンで過去の落札履歴を調べた上で落札相場を設定します。

落札履歴とあまりにかけ離れて高い落札履歴だと、やはり売れません。

 

即決向きでない商品とは?

即決向きでない商品もあります。

今後、相場の下落が見込まれる商品は、即決向きではありません。

このような商品は、、なるべく早く売ったほうがいいので1円出品などして競って落札させたほうがいいです。

仮に即決にするなら、すぐに売れるような価格に設定するべきです。

価格が下落が見込まれる商品は以下のような物が考えられます。

例えば、家電製品は、新製品の登場により殆どの商品、下落が見込まれます。

商品にもよりますが、早めに売ったほうがいい場合が多いです。

一時的な品薄により価格が高騰している商品は、即決に向いていないです。

例えば、新発売したばかりのゲーム機、新発売したばかりのiPhoneなどです。

こういう商品は、今品薄になっているだけで後に解消されます。

もちろん、解消されればオークションの落札価格は下がっていくので早く売ったほうがいいです。

即決向きの商品かオークファンで調べる。

即決向きの商品かどうかは、過去の落札履歴を調べればその傾向がわかります。

競って落札された商品と即決された商品を比較します。

即決された商品のほうが落札価格が高ければ、即決向きの商品です。

過去の落札相場は、ヤフオクの公式サイト、アプリで調べられますが、直近90日以内のものしか調べられません。

ヤフオク内でもある程度わかりますが、かなりの激レア商品は、ほとんどヒットしないこともあります。

そういうときは、オークファンを利用することをおすすめします。

オークファンは、無料の一般会員でも直近6ヶ月まで遡って調べることができます。

更にオークファンは、有料会員になると直近10年まで遡って落札価格を調べられます。

オークファンの有料会員は、期間おまとめ検索が月1000回まで使えたり、入札予約ツールが無制限で使えたりとかなり便利です。

本格的にヤフオクで転売をしたり購入したり売ったりしたい場合は、絶対導入した方がいいです。

初月は、体験期間として無料で利用できるので、試しに利用してみるといいです。

オークション・フリマの落札相場なら【オークファン】

ヤフオクくじを狙って即決を設定するのもあり。

ヤフオクでは、ヤフオク!毎日くじや、ヤフオク!Sundayくじが定期的に開催しています。

つまり、このくじのキャンペーンを行っている期間は、即決の商品が売れやすい傾向にあります。

実際、私もこの期間に即決商品がいくつも売れました。

 

このくじは、くじを引いた日に限り、くじで出た%の割引を行うというキャンペーンです。

くじを引いた日しか、キャンペーンは適用されないので、欲しい商品をその日に落札する必要があります。

欲しい商品をその日に落札したい人にとっては、即決は、すぐに落札できるので非常にありがたいのです。

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top