お得に売ったり買ったり

お得な情報。フリマ、ヤフオクで高く売る方法。安く買えそうなお得な商品を紹介します。

ヤフオク

ヤフオクでヤフープレミアム会員には、なるべきなのか?得する?

スポンサードリンク

ヤフープレミアム会員になることで、いろいろな特典、サービスを受けることができます。

ヤフープレミアム会員は、月額498円(税込)です。

つまり、ヤフープレミアム会員になって、498円以上得するような人は、会員になったほうがいいです。

どういう人が、ヤフープレミアム会員になると得をするのか解説していきます。

 

ヤフオクで毎月、36,700円以上で出品して売却している人。

ヤフオクで毎月、36,700円以上で出品して売却している人は、ヤフープレミアム会員になったほうが得をします。

ヤフオクの落札システム手数料は、プレミアム会員が、手数料が8.64%で非会員は、10%となっています。

落札システム手数料は、落札額に対してかかる手数料となります。

プレミアム会員と非会員では、1.36パーセントの手数料の差があります。

損益分岐点は、36,700円。

つまり、毎月、36,700円以上で売却する場合、ヤフープレミアム会員になると498円以上、得するので会員になったほうがいい計算になります。

 

非会員でも、出品で圧倒的に不利になることはない。

ヤフオクで出品する際に、非会員の人は、制約を受けます。

主な、制約は以下の通りです。

・個数を一個しか設定できない。

・送料をあとから、又は着払いで設定できない。

・発送方法を一つしか設定できない。

・自動入札をOFFにすることができない。

・自動再出品を設定することができない。

・入札者認証制限を設定できない。

・出品者情報の手動開示の設定をすることができない。

・有料オプションを利用することができない。

詳しい情報は、ヤフオクのヘルプのページをご参照ください。

ヤフオク!ヘルプ – 出品形態、会員ごとに利用できる機能の違いについて

 

色々と制約はありますが、出品する上で圧倒的に不利になるような制約はないです。

つまり、非会員であってもヤフオクで出品する上ですごく困るようになることはないです。

しかし、自動で再出品できないなど手間が増えてしまうことが多いので多く出品している人にとっては、不便に感じることもあると思います。

なので、ヤフオクでのプレミアム会員と非会員の主な違いは、手数料だと思っていいです。

ちなみに、以前は、非会員はフリマ出品という形式でしか、出品できませんでしたが今ではオークション出品でも出品できます。

 

ヤフープレミアム会員は、オークション入札予約ができる。

ヤフープレミアム会員は、オークファンのオークション入札予約を利用することができます。

この入札予約を使えば、狙っている商品を入札し忘れることはないので非常に便利です。

スマホからも予約ができます。

詳しくは、以下の記事でまとめています。

ヤフオクで自動入札予約できるソフトと2つの方法。Macも対応可。

 

ヤフオクを使わない月は、プレミアム会員を解除するのも良いかも。

今月は、ヤフオクで出品しないときは、プレミアム会員を一時的に解除するのもありだと思います。

ヤフープレミアム会員は、ヤフーウォレットの画面から簡単に解除することができます。

 

ヤフープレミアム会員には、ヤフオク以外の特典もある。

ヤフープレミアム会員は、ヤフオク以外での特典もあります。

一番大きいのは、ヤフーショッピング、ロハコで購入すると、ペイペイライトボーナスが手に入るということです。

ヤフーショッピングとロハコは、購入額の4%のペイペイライトボーナスが獲得できます。

約14,000円以上のものをヤフーショッピングかロハコで買うと500円以上の特典を受けれるのでプレミアム会員になったほうがお得です。

中古品は、ヤフーショッピングでも購入できるので、特典も加味するとヤフーショッピングで購入したほうが安い場合があります。

詳しくはこちらより。

ヤフオクよりもヤフーショッピングのほうが中古品を安く買える説。

まとめ

・プレミアム会員と非会員の主な違いは、手数料。

・毎月、ヤフオクで36,700円以上売却している人は、プレミアム会員になったほうが良い。

・非会員は、出品の機能が制限されるが、すごく困ることはない。

・ヤフープレミアム会員になると、ヤフーショッピングやロハコで4%のペイペイライトボーナスが獲得できる。

 

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top