お得に売ったり買ったり

お得な情報。フリマ、ヤフオクで高く売る方法。安く買えそうなお得な商品を紹介します。

ヤフオク入札テクニック

ヤフオクよりも中古商品を安く購入する方法とサイトを紹介。ヤフオクだけが安いわけじゃない!

スポンサードリンク

以前は、安く中古品を手に入れたければヤフオク一択でした。

しかし、今は、ヤフオク以外のサイトでヤフオクよりも安く購入できる場合が多くなっています。

ヤフオクで購入したものが実は、他の通販サイトだともっと買えたなんてことは結構ありえます。

なぜ、今、ヤフオクよりも安く購入できるところが増えたのか?

また、安く買える場所はどんなところか解説したいと思います。

 

ヤフオクよりも安く購入できる場所が増えた理由は、手数料の値上げ。

ヤフオクよりも安く購入できる場所が増えた理由は、ヤフオクの手数料の値上げです。

ヤフオクの手数料は、2016年に5%から8.64%に値上げになりました。

ヤフオクストアは、一般の人に比べ若干手数料が安くなっていますが、それでも7.56%です。

料金プラン – ヤフオク!でネットショップ開業

ヤフオクストアは更に、消費税もかかってくるので販売すれば事実上15%手数料がかかっているようなものです。

これは、業者にとってはかなりの痛手です。

これほど手数料がかかるなら、当然ヤフオク以外の場所でも販売を試みるのは当然の話です。

ヤフオクよりも手数料がかからない場所で販売していれば、その手数料分安く販売していることは結構あります。

 

ヤフオクより自社の通販サイトの方が安く買えるパターン。

それでは、ここからは、ヤフオクよりも安く買えるパターンを紹介していきます。

ヤフオクと自社の通販サイトに、同時出品している場合、自社の通販サイトの方が安く販売していることがあります。

例えば、じゃんぱらというスマホ、パソコン商品などを扱っている会社は、ヤフオクにも出品していますが、自社の通販サイトの価格のほうが明らかに安いです。

何故、自社の通販サイトの方が安く販売しているのかというと、自社の通販サイトは手数料がかからないからです。(ただし、クレジットカードで支払う場合数%、クレジットカード会社に手数料を支払っています。)

ヤフオクで、ヤフオクストアなど業者のアカウントから購入するときは、自社サイトで同じ商品が販売していないか確認した方がいいでしょう。

 

Amazonの方が安く買えるパターン。

Amazonの方が安く買えることもあります。

Amazonも中古品が販売していて、その中古品のほうが安い事があります。

正確には、アマゾンマーケットプレイス(通称:マケプレ)に参加している業者が出品しています。

アマゾンマーケットプレイスの商品が安くなっているのには、理由があります。

アマゾンマーケットプレイスは、年々多くの業者が参入しているので過熱した価格競争が起こっているからです。

その結果、ヤフオクよりも実はアマゾンのほうが安く買えるというパターンがあります。

 

また、ヤフオクとAmazon、価格が変わらない場合も、Amazonで購入した方がいいです。

取引でトラブルになったとき、Amazonの方が補償が手厚いからです。

Amazon、不具合があった場合、商品が届いてから30日以内に申告すれば保証が受けれます。

届いた商品が破損しており、もしくは不具合があり、または著しく異なる場合は、商品が届いてから30日以内に第三者販売事業者にご連絡いただき、返品に関する情報を請求する必要があります。

引用:Amazonheヘルプ

ヤフオクの場合、不具合があって出品者が対応してくれなかった場合、泣き寝入りになる可能性が高いです。

また、ヤフオクで商品が届かなくて詐欺にあって、ヤフオクの補償を受けようと思った場合、警察に被害届を提出したりと非常に面倒です。

Yahoo!オークション補償 – ヤフオク!

アマゾンマーケットプレイスの商品は、トラブルになったときは、Amazonに問い合わせをすれば基本的にはAmazonがなんとかしてくれるので非常に楽です。

 

しかし、Amazonマーケットプレイスの業者でもいい加減な業者が紛れ込んでいるので商品が送られてこなかったり、キャンセルになることも多々あります。

なのでAmazonのマケプレの業者から購入する際も信用できる業者なのか評価を見て見極めたほうがいいです。

 

他のフリマサイトの方が安く買えるパターン

他のフリマサイトの方が安く買えるパターンもあります。

フリマサイトとしては、メルカリラクマフリルがあります。

フリマサイトは、業者よりも個人の出品者が多いですが、ヤフオクと同時出品していることも結構あります。

このようなフリマサイトで安く販売していないかチェックした方がいいです。

特に、ラクマフリルは、現状、手数料0円なのでヤフオクよりも安く販売している事があります。

 

Googleを利用して安い商品を探す。

Googleを利用して安い商品を探す方法もあります。

例えば、中古 iPhone 8と検索すれば、中古のiPhone 8がたくさんヒットします。

iPhone 8 中古 – Google 検索

ショッピングをクリックすると更に多く表示させることができます。

iPhone 8 中古 – Google 検索ショッピング

もしもヒットしなかったり、もっと詳しく調べたい場合は、検索結果の期間、1ヶ月以下に設定します。

設定は、ツール→検索結果の設定 で設定できます。

グーグルで検索するときの注意点は、2点あります。

1点目は、必ず検索した商品がヒットするとは限りません。

例えば、 iPhone 8 中古と入力してもiPhone 6が表示されたりします。

本当に探している商品が売っているのかよくよく確認した方がいいでしょう。

2点目は、詐欺サイトが稀にヒットすることがあります。

明らかに価格が安かったり、会社名の詳細が掲載されていないサイトは、詐欺サイトが疑われるので本当に信用できるところなのか調べたほうがいいでしょう。

 

価格コムを利用して安い商品を探す。

価格コムは、新品だけでなく、中古商品も掲載されています。

中古価格比較という項目に中古の商品が掲載されています。

あまり多くは登録されていませんが、チェックしてみるといいです。

 まとめ

・ヤフオクよりも安くできるパターンがサイトが増えつつある。

・ヤフオクより安く売っているところもあるので、ヤフオクで購入する前にチェックするべきである。

・詐欺サイトもあるので購入するときは、信用できるところなのか調べて購入する。

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top